検索
  • まりな

初めまして。ガーベラ代表黒河麻里奈と申します。少し私のお話をさせて下さい。




Gerberaの黒河麻里奈です。

愛媛県の東温市出身、松山市在住です。

小学校6年生の息子をもつシングルマザーです。


2022年6月2日に一般家事代行サービス・お子様お預かりサービスを開業致しました


私は小さな頃から笑顔を褒められてきました。自然と人と関わる事が好きになり

高校を卒業後は飲食業や車関係など接客業に携わってきました。

そんな中、お店のリーダーに任された事もありました。

接客業では、気遣い・気配りの心を学びました。

ある日、とても元気のないお客様がいて私はひたすら笑顔を向けました。

お客様が帰る時に、私の笑顔で元気が出たよ。そう言ってくれたのです。


ああ、私の笑顔で周りの人を笑顔にする事が出来るんだな。と小さい頃から笑顔を褒められてきた事を思い出しました。


私はずっと自分で何かをしたい。

そんな気持ちがありましたが、リスクを考えるとその気持ちに蓋をしていました。

やるなら周りの人を笑顔に出来る事。

困っている人を助けたい。


家事代行」という言葉に出会った瞬間これだと思いました。

そして30代の私にとって最後のチャンスだと。

シングルマザーで働き、子育てする中で

しんどい事や苦しい事もありました。

こんなサービスがあったら嬉しいな。

まずは、そこを考えました。


働きながら子育てに家事をこなす事が当たり前と言う人もいるかもしれません。

でも誰かに甘え、頼っても、助けを求めても良いんです。

シンママ・シンパパが疲弊しない社会にしたい。

シンママ・シンパパの忙しい毎日の一部を家事代行サービスに依頼する事によって、お子様との時間が増えたり心の余裕も出来ると思います。


私は一時、子供を託児所へ預けていた事もあり子供は毎回託児所が嫌で辛そうに泣き、それを見て私も苦しかったです。

お仕事やちょっとした用事、リフレッシュしたいけど預け先がなかったり頼れる人がいない。

そんな時、毎日生活している自宅なら、お子様も安心感があり過ごしやすいのではないかと思い

この「家事代行サービス」そして「お子様のお預かりサービス」を始めようと思いました。


家政婦やベビーシッターと言った方が分かりやすい方もいるかもしれませんが

シンママ・シンパパだけに限らず

・共働きで忙しい方

・お料理が苦手で、たまには家庭料理が食べたい一人暮らしの方

・家事が困難な一人暮らしの高齢者の方

・お掃除やお片付けをしたいけど手が足らず手伝ってほしい方。


頼ってみませんか?

甘えてみませんか?

助けを求めてみませんか?


誰しも毎日色んな事を考え生きています。

色んな悩みがあると思います。

私に出来ることならばお手伝いさせてください。

困っているなら、どんな理由でも大丈夫なんです。

困っている人がいれば希望を持ってほしい。

毎日穏やかに暮らせるように。


希望・前進・優しさそして愛情。それがGerbera(ガーベラ)です。

そしてGerbera(ガーベラ)は、笑顔と愛情の溢れた会社にしたいと思っています。


お客様の事を家族のように大切に想い

お手伝いさせて頂きます。



閲覧数:153回0件のコメント

最新記事

すべて表示